• Welcome

    はじめに

    PaToCaでの2つの学び方

    1つは、まずは理論ページにあるコンテンツや、コミック・書籍など、コミュニティへの参加を必要としない学びです。もう1つは、このページで紹介するようにコミュニティに参加して行う学びです。

     

    前者の学びはもちろんとても大切ですが、それと同じかそれ以上に、コミュニティでの学びはとても大切です。なぜなら、毒親を認めて学び変わることはとても辛いプロセスを含んでおり、ひとりでは逃げ出してしまうほどの苦しみだからです。

     

    同じ状況の人、同じように悩んでいる人と一緒に、愚痴をこぼしながら、弱音を吐きながら、やっていくことが大切だからです。

    怖くて入れなくても大丈夫

    とはいえ、「毒親」であることを認めること自体がとても大変です。情報を実際に検索して調べることも、こうしてサイトを読むことも、辛いはずです。

     

    その上、コミュニティにも参加するとなると、いよいよ勇気が必要です。でも、あなたがそうであるように、コミュニティにいる皆さんも、決してモンスターとか、どうしようもなくやばい人ではありません。

     

    みな、想像以上に「普通の」「どこにでもいる」「友達や知り合いのような」人たちです。DVや虐待の加害者も同じです。モンスターではないのです。

     

    多くの人は、加害性を持っているのです。悪意なく、良かれと思って人を傷つける時はあります。「自分は潔白」「自分は被害者」「悪いのは相手」と思うのをやめる時、きっと「毒親」という言葉も認められると思います。

     

    大事なのは、「では、どうしていこうか」ということです。PaToCaは「変わりたい」と願う毒親のための学びのコミュニティです。

  • Activity

    人は知識だけでは変われません。コミュニティに参加し、一緒に学びましょう。

    broken image

    Slack

    「悩み相談」「弱音の共有」などをする匿名のオンラインコミュニティを、無料のチャットツールSlackで作っています。

    broken image

    Event

    隔週から月に1度、オンラインで、読書会や悩み相談会を開催します。顔出し禁止で、匿名性を重視しています。オンラインコミュニティ参加者のみが参加可能です。

     

    当事者会のスケジュール

    #2 2月19日月曜日の20:00-21:30

    #3 2月24日土曜日の10:00-11:30

  • Journey

    学びのステップ

    2

    PaToCaの考え方を学べるコンテンツが全て揃っている理論ページもご覧ください。

    3

    より深く学ぶために無料のオンラインコミュニティやイベントに参加しましょう。

  • Inquiry

    お気軽にお問い合わせください

    72時間以内にgadha.jpから連絡がない場合、

    迷惑メールフォルダのご確認もお願いいたします